黄金の半年間

 

やっと苦しい中学受験が終わった。これで一安心、しばらく勉強したくない」

 

これが受験生の本音でしょう。

こんな思いに水を差すようで申し訳ないのですが、受験に成功した今だからこそ一生懸命勉強しなくては「もったいない」のです。

 

中学受験で合格した人は、偏差値で輪切りにされて入学するわけですから、能力はほぼ同じです。ですから入学した中学校の最初のテストで「トップになる事」も「ビリになる事」も容易にできるのですしかも勉強疲れをしている子が多い今トップを取る大チャンスなのです。

 

最初のテストでトップをとる

入学して1年ぐらい、次第にトップとビリの成績に差が開いてきます。3年ぐらいするとその差は大きく、取り戻そうとしても絶望的なものになります。ビリになって後から成績を上げていこうと思っても、大変な困難に直面します。

最初ビリになりビリが続き1年たったとします。精神面、勉強技術、やる気などすべてにおいてモチベーションが下がります。成績を上げようと決意してもせいぜい10人抜くのがせいぜいです。トップははるか彼方にあるのです。

最初のテストでトップになることができれば、その成績を維持する事はさほど難しい事ではありません。

 

生徒募集

こんな時期だからこそ新中1年生を募集します。

マイジャイロでは新1年生がトップを取る為に全力で応援します。

週2回の指導と自習(26800円/月・税抜き)で半年間