中学受験

マイジャイロの勉強法

マイジャイロの勉強法は「質問→解決」の方法です。生徒は問題と解答を読んでわからないところを聞くように指導されます。いまさら恥ずかしくて効きにくい感じや語句の意味から計算、計算式、文章の意味などわからないところはすべて聞くのがマイジャイロのやりかたです。先生は喜んで優しく教えます。だから、分からない勉強が全く無くなるのです。


集団塾との違い

しかし、中学受験では大手集団指導塾にたくさんの人が通っています。集団指導の勉強のやり方は先生の講義を聴いて理解する「講義→理解」方式です。集団塾では講義が粛々と進み沢山の生徒が講義を聞いて理解しようとします。このような雰囲気で授業が進んでいるとき、分からないところがあっても手を挙げてそれを質問することはなかなか勇気のいる事です。結局質問できずわからない勉強が続いてしまうわけです。それをカバーするために家でお母さんが教 えなくてはなりません。結局お母さんが上手に教えられるか否かが受験になってしまいます。


   ひとりひとりと向き合います

 

温かい雰囲気とコミュニケーションを大切にしています。生徒と保護者ひとりひとりと向き合い、生徒の性格や環境、学習状況などについて随時話し合いながら勉強を進めていきます。

     3対1の個別指導

 

洗練されたすぐ「質問→解決」できるスタイルを構築しています。

ご都合にあった通塾回数、時間設定

 

週に1日~週に6日まで、ご都合に合わせて通塾スタイルを決めていただくことができます。お母さま方からすごく好評です。


確かな実績

勉強に火が付いたこどもたちが数々の軌跡を演じてくれています。
右のグラフはある生徒の5年生5月の入塾時から偏差値の推移グラフです。
黒い太い横棒の線がその時期の平均偏差値を表しています。
この子は1年8ヶ月で偏差値最低29から最高偏差値71まで上げることが成功しました。


信頼の四谷大塚YTネット

マイジャイロの中学受験指導では主に四谷大塚の予習シリーズを使用します。また四谷大塚YTネット会員になると毎週土曜日にマイジャイロで周テストを受験し、現在の自分の全国順位や偏差値を知ることもできます。※もちろん任意です。