自立学習とは?

教科書を自力で読みこなす勉強法


  1. まずは教科書を読むことから始めます。分からないところはすべて教えます。「こんなことでも聞いていいの・・・?」大丈夫です!マイジャイロの先生は、どんなことでも喜んで教えます。
  2. 教科書の内容が理解できたらノート作りに入ります。理解を深めるためには重要な作業です。ノートのまとめ方も一つ一つ丁寧に教えます。
  3. 教科書の理解段階が済んだら問題演習に進みます。適切なレベルの問題を適切な量こなし、きちんとした手順に従って進めます。 自立学習の流れが出来たら長時間学習へとチャレンジいきます。しっかり教科書が読めて、かつ長時間勉強ができれば、信じられないほどの成績の向上に繋がります。

教科書は、ちょっとしたコツと先生の手助けがあれば、とても簡単に読めるようになります。教科書が読めるようになれば、勉強が根本から理解でき、勉強がとても楽しくなります。

一生役に立ちます!

Give a man a fish and you feed him for a day,

teach him how to fish and you feed him a lifetime

人に魚をあげれば彼は一日飢えをしのぐことが出来る、魚の捕り方を教えれば一生飢えずに食べていける

→その場しのぎの勉強ではなく、勉強のやり方が分かれば一生困ることはない

自立学習を身に着ける

自立学習を身に着ける

 

POINT1

自立学習は「勉強の内容を教える」のではなく「勉強法を教える」方式です。

もちろん分からないところは丁寧にすべて教えます。勉強方法がわかると勉強自体が楽しくなり、自ら喜んで勉強をはじめるのです。勉強のスピードも上がってきます。集中力も増してきて長時間の学習が可能となります。

自立学習を身に着ける

 

 

POINT2

マイジャイロでは、1:3の個別指導の他に自立学習の時間を組み合わせることでさらに効果が増します。

先生の目の行き届いた環境での自立学習は単なる「自習」とは全く違い、密度の濃い理想的な自学が出来ます。

もちろん自立学習中に分からないことがあったらすぐにその場で質問が出来ます。